• TOP
  • AITさんの日記

  • 1-9/9

AITさんの日記

  • 2018

    2月

    20

  • 現代アートの学校MAD 2018年度プログラムの発表&受講生募集!

    2001年から開講している現代アートの学校MADの受講生・修了生の数は、2,100人以上。 18年目を迎えるMADでは、昨年に引き続き「ホリスティック(全体性=健やかに生きること・ものごとを癒すこと)」を全体テーマに、社会や共同体の中でアートが持つ可能性を探ります。学ぶことを通して、”能動的に思考する姿勢”を身につけ、新しいアートとの関係性を楽しみませんか。 今年度は、4つのシリーズで構成...


  • 2017

    10月

    23

  • [公開講座] みずのき美術館とアール・ブリュット

    [公開講座] みずのき美術館とアール・ブリュット 講師:奥山理子(みずのき美術館キュレーター/アーツカウンシル東京「TURN」コーディネーター) 日時:2017年10月31日(火)19:00-21:00 場所:AITルーム(代官山) 日本のアール・ブリュットの歴史は、ヨーロッパと違い障害者福祉の現場と深く関わりを持ってきました。特に1960年代から、全国で様々な先駆的試みが始まります。...

    [参加者募集:ワークショップ] ボクラの冒険 因と果をつなぐ旅

    [参加者募集:ワークショップ] ボクラの冒険 因と果をつなぐ旅 講師:しりあがり寿(漫画家) 日時:2017年10月25日(水)19:00-21:00 場所:AITルーム(代官山) 『漫画を使って自分の物語について考えるワークショップ』 このワークショップでは、みなさんがよく見聞きする昔話の「その先」について考えてみることで、私たちが生きる今の「終わり方」を一緒に想像します。「むかし...


  • 2017

    10月

    18

  • 関連フォーラム「Museum of Together Forum」

    日時 2017年10月22日(日)14:00-18:00(13:30開場) 会場 スパイラルホール(スパイラル3F) 定員 170名(自由席) 入場料 無料/全席自由席 情報保障 手話通訳、文字通訳有り [第1部]ART(アート) 本展では“アート”を心理的または精神的に安定した状態をもたらす“道具”として捉え、作品や会場構成を通じて鑑賞者が能動的に展覧会に参加できる工夫をこ...


  • 1-9/9

AIT

ゲストブロガー

AIT

“現代アートの学校【MAD(Making Art Different=アートを変えよう、違った角度で見てみよう)】受講生募集中!オンラインで学べる【E-MAD】もあります。”