2016-04-29

WAT 2016 下北沢トリウッド トークイベントでプレゼント、京都・立誠シネマ タイムテーブル決定、名古屋・シアターカフェ 上映期間と全10作品上映決定 このエントリーを含むはてなブックマーク 

こんにちは、オフィスHの伊藤です。

WAT 2016 世界のアニメーションシアター、下北沢トリウッドで5月1日(日)15:20から上映開始です。
5月2日(月)と7日(土)のトークイベントの聞きどころ、そして京都・立誠シネマプロジェクトの上映期間決定、名古屋・シアターカフェで全10作品上映決定のお知らせです。

WAT 2016の公式サイト>> http://www.wat-animation.net/index.html

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(1)WAT 2016 下北沢トリウッド トークイベント 先着15名様にプレゼント

下北沢トリウッドでは、5月2日(月)と7日(土)にスペシャルゲストのトークイベントが予定されています。
2日のゲストは株式会社ニューディアーの土居伸彰さん、7日のゲストは株式会社MotionGalleryの大高健志さん。

今年のオスカーにもノミネートされたブラジルの長編アニメーション『父を探して』を全国公開中の土居さんに”トークの聞きどころ”を伺いました。
インディペンデント映画・監督たちの活躍の場をもっともっと増やしたいと、ニューディアー社を旗揚げした土居さんは大学・大学院時代から積極的に世 界のアニメーション作家・監督たちと交流を持ち、いまでは「応援したい監督」は50名を超えるほど。
「配給」だけでなく、素晴らしい才能を持った、インデペンデントな人たちが日本、そして世界で映画を作り続け、発表できるように、「つなげる仕事 をしていきたい」と、GWの空のように高い志がいい!
ここから先は、2日にご本人に語っていただきましょう!

7日のゲスト、MotionGalleryの大高健志さんにはWAT 2016もクラウドファンディングでたいへんお世話になりました。
行き届いたサポートのおかげで、ファンディング終了日前に目標額を達成し、東京だけでなく、京都と名古屋での上映も実現しました。
映画・映像系、クリエイティブを支える、日本のクラウドファンディングの可能性、そして「成功のティップス」を語っていただきます。
クラウドファンディングしたいプロジェクトをお持ちの人はお聴き逃しなく!

【ポストカードプレゼント】
WAT 2016セレクション作品『ビトイーン・タイムズ』の桑畑かほる、マックス・ポーター両監督が、米国から作品ポストカードを送ってくれました。
トークイベントにお越しくださるお客さま、各回先着15名へ差し上げます。(絵柄のご希望に沿えない場合があります)。
桑畑・ポーター監督も、未来のオスカー監督の可能性大有り。お宝になるかも・・・です。

【トリウッドのトークイベント】
■5月2日(月) 21:00の回後 
ゲスト:土居伸彰氏(株式会社ニューディアー代表)、聞き手:伊藤裕美(オフィスH

■5月7日(土) 21:00の回後 
ゲスト:大高健志氏(株式会社MotionGallery代表取締役)、聞き手:伊藤裕美(オフィスH)

※該当回をご覧のお客様がご参加頂けます。
※ゲストは予告なく変更になる場合がございますのでご了承下さい。

詳しくはトリウッドのHP>> http://homepage1.nifty.com/tollywood/

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(2)京都・立誠シネマプロジェクト 上映期間、タイムテーブル、料金決定

WAT 世界のアニメーションシアターが初めて関東圏の外で上映させていただく、京都・立誠シネマプロジェクトの上映期間、タイムテーブル、料金が決定しました。

世界のアニメーションシアター WAT2016 @立誠シネマ 6/4(土)~6/24(金)
● 6/4(土~6/10(金) 各プログラム1回上映:Aプロ 16:30~/Bプロ 17:50~
● 6/11(土~6/17(金)各プログラム2回上映:Aプロ 13:40~/Bプロ 15:00~、Aプロ 18:10~/Bプロ 19:30~
● 6/18(土~6/24(金)各プログラム1回上映:Aプロ 11:40~/Bプロ 13:00~

■ 均一料金
  1プロ:900円/2プロ:1600円
  学生・シニア:2プロ:1300円
  ★立誠シネマ会員も均一料金になります。

6/12(日)にトークイベントを予定しています。詳細は立誠シネマ公式サイトをご確認ください>> http://risseicinema.com
世界のアニメーションシアター WAT2016 @立誠シネマ 詳細サイト>> http://risseicinema.com/movies/15752

立誠シネマプロジェクトは、京都の中心地・河原町エリアに築89年になる小学校校舎「元・立誠小学校」があり、地域のまちづくりや、音楽、美術、舞台等様々な文化活動にも活用されています。コミュニティシネマとして京都や関西圏のみなさんに愛される劇場でWATを上映していただき、たいへん嬉しく思っています。

6月4日から、どうぞご来場ください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(3)名古屋・シアターカフェ 全10作品上映決定!タイムテーブル、料金も決定

MotionGalleryキャンペーンに支援してくださった方々そして多くのアート系アニメーションのファンから熱い要望と期待を寄せていただき、WAT 2016 世界のアニメーションシアター上映3館目、名古屋・シアターカフェで完全プログラム、全10本を上映できることになりました。

上映作品の監督そして権利管理者のみなさん全員が「上映してください」と追加上映に賛同してくれました。日本のみなさんの応援の賜物です。どうもありがとうございます!

シアターカフェの上映期間は7月29日(金)~8月1日(月)です。
● 7/29(金) Aプロ 19:00~
● 7/30(土) Aプロ 15:00~/Bプロ 19:00~
● 7/31(日) Bプロ 15:00~/Aプロ 19:00~
● 8/1(月) Bプロ 19:00~

■ 料金:1000円

シアターカフェは、日本一元気な商店街といわれる名古屋・大須に2012年にオープンした、映像とお茶を楽しめるスペースです。オーナーの二人が実写映画とアニメーションをそれぞれ担当し、短編映画の上映、作品展示、トークイベントなどを企画・運営しています。

アニメーション担当の共同オーナー、林緑子さんがWAT 2016セレクション10本の見どころを紹介してくれています。林緑子さんが見て、感じた「WAT 2016」のショートアニメーション>> http://www.wat-animation.net/wat2016comment.html

今年も暑い夏になりそうです。名古屋のカルチャーセンター大須のシアターカフェで、世界のアニメーションと涼しいドリンクを楽しんでくさい。

お問い合わせ:シアターカフェ>> http://www.theatercafe.jp

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
HNewsのバックナンバー掲載
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp

オフィスH-WAT 世界のアニメーションシアター
https://www.facebook.com/WorldAnimationTheater
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

キーワード:


コメント(0)


伊藤裕美

ゲストブロガー

伊藤裕美

“インディペンデント映画(アニメーション)を広める活動をしています。”