2016-09-16

ICAF 2016-デンマークTAW特集、オーストリアTricky Women作品募集 このエントリーを含むはてなブックマーク 

こんにちは、オフィスHの伊藤です。

中秋の名月を眺めながら、みなさんにHNewsをお送りします!

オーストリア大使館から「Tricky Women 2017 作品募集」のお知らせです。
毎年3月にウィーンで、女性監督によるアニメーションのフェスティバルTricky Womanが開催されています>> http://www.trickywomen.at/en/news
来年は14回目、日本特集になるそうです!
現在、作品を募集中です。日本の女性監督のみなさん、奮ってご応募ください!
応募要項はこちらをご覧ください>> http://www.trickywomen.at/en/tricky-women-2017-call

来週、9月22日~25日「インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル-ICAF 2016」が東京・国立新美術館で開催されます。
ICAFは、「学生アニメーションの最前線」が見られる、2002年から毎年続く、美術大学、専門学校の学生が制作したアニメーションの上映会です。
プログラムも年々充実し、今年の参加校は28校。11月には北海道、金沢、京都、広島、名古屋へ巡回します。
昨年のベスト集はフランス・リールのFete de l'anim 2016でも上映されました。

海外プログラムのひとつは、デンマークのThe Animation Workshop(TAW、アニメーション・ワークショップ)の特集です。
TAWの学生作品とOpen Workshop-レジデンスアーティスト作品の選抜上映を、9月25日(日)12:15から行います。
TAW>> http://www.animwork.dk/en/

ICAF2016 東京のタイムテーブル>> http://www.icaf.info/icaf2016_index/tokyo_p
ICAF 2016全作品紹介>> http://www.icaf.info/icaf2016_index/2016_pvtop

ICAF レトロスペクティブ!>> http://www.icaf.info/icaf2016_index/2016_retrospective
持ち込み上映・講評会「ICAF とらのあな」も9月25日(日)14:00から>> http://www.icaf.info/icaf2016_index/toranoana2016

シルバーウィーク後半、入場無料のICAF 2016にお気軽にご来場ください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
HNewsのバックナンバー掲載
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

キーワード:


コメント(0)


伊藤裕美

ゲストブロガー

伊藤裕美

“インディペンデント映画(アニメーション)を広める活動をしています。”