2017-01-11

貴志春菜さんの「みるみる」フランスで放送中、アニメ海外進出実践セミナー・ワークショップ開催 このエントリーを含むはてなブックマーク 

こんにちは、オフィスHの伊藤です。

鏡開きです。本調子になってきましたか?
2017年もよろしくお願いいたします!

フランスで活躍する貴志春菜さんが初監督したオリジナルのアニメーションシリーズ「Miru Miru(ミルミル)」が、フランス語圏の就学前の子ども向けチャンネルPiwi+で毎日放送されています!
Piwi+>> https://www.facebook.com/PiwiOfficiel/videos/
Folimage(フォリマージュ)のスタジオで完成させた、好奇心いっぱいでお茶目なラッコのミルと仲間たちのシリーズ(5分x52)。
CGアニメーションが多いヨーロッパのテレビアニメの中で目を引く、水彩画タッチの手描きアニメーションです。
ビデオ>> https://vimeo.com/193964365
絵本もフランスで2冊発売されました>> http://www.harunakishi.com/filter/livre-jeunesse/Miru-Miru-tome1-2

(1)東京都主催 アニメーション海外進出実践セミナー・ワークショップ~アニメーションビジネスを、Tokyoから世界へ、1月20日と2月18日
(2)誰もが映画を上映できる世界を。すべての街で映画を上映できるようにする「popcorn」遂に本格始動!、クラウドファンディング中
(3)山村浩二さんのPraxinoscopeでユーリー・ノルシュテイン版画展、1月13日から
(4)NFCシンポジウム「映画におけるデジタル保存と活用のためのシンポジウム」、1月26日、27日

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(1)東京都主催 アニメーション海外進出実践セミナー・ワークショップ~アニメーションビジネスを、Tokyoから世界へ、1月20日と2月18日

海外ビジネス展開に必要なスキルとビジネスマインドを磨きたい方へ。
東京都のアニメーション海外進出実践セミナー・ワークショップが参加者募集中です。

【参加メリット】
・世界市場の最新事情や海外進出方法がわかる!
・ピッチ(売り込み)ノウハウを実践的に学ぶ!
・東京都の支援策の活用方法を知る!

●セミナーとワークショップの2部構成で、両日参加が必要です。
<第1部:海外ビジネススタートセミナー>
■日時:1月20日(金) 18:30~22:15(18:00受付)
■会場:秋葉原UDX http://udx.jp/access/

<第2部 ワークショップ>
■日時:2月18日(土) 14:00~17:40(13:30受付)
■会場:TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原 http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gcp-akihabara/access/

●主な対象者:海外展開を志す都内アニメーション制作業界の中小企業または個人事業主の方々
●定員:50名
●参加費:無料

●プログラム内容:
<第1部:海外ビジネススタートセミナー>
1.海外ビジネスのスタート! 活用いただける東京都支援メニュー紹介
2.セミナー「海外アニメーション市場の現状及び、海外アニメーションビジネス参入のノウハウ」/講師:シャロンゴメス 氏
3.セミナー「グローバルコンテンツビジネス業界の現状と、海外企業とのビジネスに必要とされるアニメーションピッチ技法について」/講師:海部正樹 氏
4.アニメ見本市でのピッチ経験者によるピッチデモンストレーション

<第2部 ワークショップ>
アニメーションの海外ビジネス展開(売買・共同制作等)にあたり必要となるピッチ(売り込み手法)の基本技法を習得することを目的に、グループワークショップを開催いたします。

申し込み・詳細は公式サイト>> http://anime-biz.tokyo

●本件お問合せ
アニメーション海外進出実践セミナー事務局
(三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株) 内)
担当 : 荻野 / 伊藤
TEL:03-6733-1035
E-Mail:a-ogino@murc.jp / chika.ito@murc.jp

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(2)誰もが映画を上映できる世界を。すべての街で映画を上映できるようにする「popcorn」遂に本格始動!、クラウドファンディング中

日本のクラウドファンディングの草分けMotionGalleryの大高健志さんと日本仕事百貨を運営するナカムラケンタさんが仕掛ける「popcorn」がクラウドファンディング中です。

「2016年12月1日、映画の日。この日から、自主上映サービスpopcornをスタートさせて、だれもが映画を上映できる世界をつくります」。
詳しくは>> https://motion-gallery.net/projects/popcorn

初めての上映会レポート>> https://motion-gallery.net/projects/popcorn/updates/14097

目標金額 1,690,000円!
わたしもサポーターになります!!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(3)山村浩二さんのPraxinoscope(オープラクシノスコープ)でユーリー・ノルシュテイン版画展、1月13日から

アニメーション作家の山村浩二さんが世界で活躍するアニメーション作家を紹介する小さな展覧会、上映会を企画、開催している、東京・自由が丘のPraxinoscope(オープラクシノスコープ)で13日から、ロシアのアニメーション巨匠ユーリー・ノルシュテイン監督作品のジークレー版画の展示販売が始まります。
ジークレー版画とは、現在最も原画に近い版画製作法だそうです。

■期間:1月13日(金)〜3月25日(土) ※営業は金曜と土曜(13:00〜19:00)。
■会場:Praxinoscope(オープラクシノスコープ) http://www.praxinoscope.jp/access.html

詳しくは公式サイト>> http://www.praxinoscope.jp/gallery.html

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
(4)NFCシンポジウム「映画におけるデジタル保存と活用のためのシンポジウム」、1月26日、27日

アムステルダム大学で映画保存を学ばれ、東京のフィルムセンターで実践されている松山ひとみさんも登壇するシンポジウムが、フィルムセンター(東京国立近代美術館フィルムセンター)で開催されます。
テーマは「映画におけるデジタル保存と活用」。

フィルムセンターの研究員、業界団体や企業、公的機関の専門家による、充実した2日間のシンポジウムです。

■開催日時:1月26日(木)、27日(金) 10:30 開会 (10:00 開場)
■会場:東京国立近代美術館フィルムセンター 2階大ホール http://www.momat.go.jp/fc/visit/information_map/

参加申し込み、詳細は公式サイト>> http://www.momat.go.jp/fc/research/bdcproject/#section1-5

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
HNewsのバックナンバー掲載
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromi_ito2002jp
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

キーワード:


コメント(0)


伊藤裕美

ゲストブロガー

伊藤裕美

“インディペンデント映画(アニメーション)を広める活動をしています。”