2017-07-19

The VISION & SOUND 3 このエントリーを含むはてなブックマーク 

7/29 (土) 17:00~ The VISION & SOUND 3」と題して、 アーティストトークと伊藤の短編映像の上映を行うミニイベント(入場無料)を現在開催中の名古屋のギャラリーで行います。
ゲスト: 三田知美(熊本県立大学・准教授((社会学))

お近くにお立ち寄りの際は、是非いらしてください。
お会いできる事をたのしみにしています。

場所:
Gallery Valeur
〒465-0094
愛知県名古屋市名東区亀の井1-2-001
TEL/FAX :052-753-4638
Email:g-valeur@hotmail.co.jp
HP:http://www.gallery-valeur.sakura.ne.jp

※併設して、GALLERY VALEURでは以下の個展もご覧いただけます。

NOISE "for society"
伊藤知宏 個展
(名古屋)

Chihiro Ito Solo Exhibition

2017/6/27(火) -7/29(土)
12:00-18:00
日・月休み
会期 6月24日(火)~7月29日(土)
時間 12時~18時
休廊 日、月曜日

「君の作品はまるで社会に対してノイズを発しているようだ。」と、ある
アーティストに言われたのことがあり、それが今回のタイトルの由来です。
名古屋では初めての個展です。
ご高覧、よろしくお願いいたします。

伊藤知宏

以上です。
ご高覧、どうぞよろしくお願いいたします。

トークセッション
<そこにあるえなどについてはなす>
三田知美/Tomomi Mita
(熊本県立大学・准教授((社会学))

伊藤知宏/Chihiro Ito
阿佐ヶ谷育ちの新進気鋭の現代美術家。
東京、アメリカ(ヴァーモント・スタジオ・センターのアジアン・アニュアル・フェローシップの1位を受賞)、フランス、ポルトガル(欧州文化首都招待[2012]、O da Casa!、CAAA招待[2013])、セルビア(NPO日本・ユーゴアートプロジェクト招待)、中国を中心にギャラリー、美術館、路地などでも作品展を行う。谷川俊太郎・賢作氏らともコラボレーションも行う。10月にCAAA(ポルトガル)に招待され、Noc noc 7で作品展予定。11月に今年の欧州文化首都のPafos2017関連企画でキプロスに招待され、国境が分断された首都のニコシアで作品を発表予定。
東京在住。”人と犬の目が一つになったときに作品が出来ると思う。”
HP: http://chihiroito.tumblr.com

ショートムービー
<そこにあるえとえいぞう>

榛葉大介/Daisuke Shinba
映像作家
1979年生まれ 東京都出身
Dry&HeavyのLikkle MaiやヒューマンビートボクサーAFRA、「BoilerRoom」DJのjacek sienkiewicz来日時のムービー等を制作。
フィジカルな労力を惜しまないその作家性と、民俗学や哲学に裏打ちされた作品が、メキシコのアート誌「POV」誌に取り上げられ、国際的に注目を浴びている新進気鋭のフィルムメーカー。
祖母は詩人である「榛葉静子」
http://daisukeshimba.tumblr.com/

伊藤知宏/Chihiro Ito

以上です。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメント(0)


伊藤知宏(Chihiro Ito)

ゲストブロガー

伊藤知宏(Chihiro Ito)

“犬と人の目が一つになったときに作品が出来ると思う。”


関連骰子の眼

関連日記