2017-08-21

ジョン・ワッツ監督 「スパイダーマン:ホームカミング」(新宿TOHO)を観て。 このエントリーを含むはてなブックマーク 

おお、わが愛しのマリサ・トメイちゃんよ。マリサちゃん、今回はスパイダーマン君の母親役かあ。そうかいそうかい。そりゃあそういうお年頃だもんなあ。でも俺は好きだよ。色っぺえなあ、あのツンととがった鼻。くびれた腰つき。ウシシのシ。ストーリーなんかあまり気にしなくって、マリサちゃんの出番ばっかり心待ちにしてる、こんなオッサンの映画の観かたも良いではないか。あ、ジェニファー・コネりーちゃんだったの、あのナビゲーターの声だけの出演って。どうりでセクシーボイスだと思った。ラスト近くにワンシーンだけ、グウィネス・パルトローちゃんが出てくるし。この監督、よっぽどスケベな女優好きだな。俺と好みが合うみたいだ。という理由だけでこの監督の次回作に期待大。

キーワード:


コメント(0)


大倉順憲

ゲストブロガー

大倉順憲