2017-09-17

プリエールプロデュース 「 愛しのドラム~ザ・フルーツ2~」(赤坂レッドシアター)を観て。 このエントリーを含むはてなブックマーク 

9月11日ソワレ。ズバリ。井之上隆志さんの追悼公演だ。これは。いい俳優さんだった。惜しまれて亡くなり、脇役が多かった井之上さんが、図らずもこうやって主役として送られたのは、俳優として特別なことなのではないか。何だか警官が2階級特進したように。劇団GAYA、カクスコ、道学先生…どの舞台でも、細くて長い身体をボクサーのダッキングのようにクネクネとくゆらし、はしゃぎまわっていた姿と、酒場でクラゲのようにゆったりチビチビ延々と呑む、井之上さんの姿を思い出した。池田愛(初舞台だそうだが)オジサン達の中でストレートな芝居が光っていたのと、特に歌が心に沁みた。おつかれさまです。

キーワード:


コメント(0)


大倉順憲

ゲストブロガー

大倉順憲