2020-06-12

新車値引き情報ならカーネビ このエントリーを含むはてなブックマーク 

株式会社ウインターハートの斉藤良男です。

皆さん、新車を買うときは必ず値引き交渉をすると思います。

最近の車は軽自動車でもグレードによっては200万円くらいしますからね。

このような高額な買い物は値引き交渉をするのが常識といえます。

しかし、値引き自分が買う車の値引き相場がどれくらいなのか、
正しく把握しないと限界まで値引きを引き出すことは不可能。

私は値引き情報を提供するサイト「カーネビ」を運営しています。

新車の値引き相場や目標から値引き交渉の口コミまで毎月更新しています。

対応車種
セレナ、ステップワゴン、ハリアー、ヴォクシー、ノア、エスクァイア、タンク、ルーミー、
ライズ、ロッキー、オデッセイ、N-BOX、シャトル

今後登場する新型車のキックスやタフトの情報も入り次第追加していく予定です。

新車値引き交渉の際にはぜひご覧ください。

情報抜粋
〇オデッセイ値引き情報
フルモデルチェンジの時期に来ているが、ビッグマイナーチェンジとする可能性が高い。
時期は2020年の後半。
販売店から聞いた話では、現行モデルは大幅値引きで売るしかなく、値引きに頼った売り方になっているようだ。

〇ステップワゴン
ヴォクシー3兄弟やセレナとの競合を伝えると強く反応する。
40万円になったら合格。45万円以上は特上。

〇フリード
夏商戦は下位頃だ。
上位グレードをフルオプションで購入するなら30万円以上を目指すこと。
シエンタと競合させれば強く反応するだろう。

〇フィット
値引きが少ない。
ライバルのヤリスと比較しても半分以下だ。
強きな売り方に注意。

https://car-nebi.com/

キーワード:


コメント(0)


月別アーカイブ