• 1-18/18

骰子の眼

検索

「ボリビア」での検索結果


2019-07-20 11:10

日本は「水が人権である」ことに批准していない、水がビジネスとして見られている国

映画『ブルー・ゴールド』上映イベント:橋本淳司さんが語る日本の水道民営化問題


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2018-03-27 20:15

南米縦断1万キロ!聾者のバックパッカーと共に体験する『聾者のボクの南米見聞録』

「旅には最上の喜怒哀楽がある」松本紀彦さん&YASU監督インタビュー


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2017-11-12 15:10

日本映画として成立させようと製作し、洋画として完成した―阪本順治監督『エルネスト』

日本・キューバ合作、ゲバラと共に戦った日系人の物語 アップリンク渋谷にて上映中


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


photo

2016-06-26 00:00

欧米ランウェイから遠く離れた地に咲く“超”クールなファッションピープルたち

ダニエーレ・タマーニの写真集『FASHION TRIBES GLOBAL STREET STYLE』


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2014-06-25 22:47

特集:アレハンドロ・ホドロフスキー監督

ホドロフスキー23年ぶりの新作は社会や歴史に囚われた人を開放する「心の治療」の映画

「『リアリティのダンス』で私はバラバラだった家族を団結させ、子供の頃に欲しかったものを実現させた」


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2011-12-08 15:00

『瞳は静かに』とラテンアメリカの映画祭

中南米気質を体感ベンターナ・スール映画祭

活気に満ちたブエノスアイレスのフィルム・マーケットで『瞳は静かに』ブスタマンテ監督に会う!


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2011-11-30 00:35

311以後の水問題を考える国際水映画祭

『ブルー・ゴールド』ほか世界各国の水をテーマにした映画のほか、原発問題を捉えた作品も上映


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2011-09-09 12:53

水戦争を描くガエル・ガルシア・ベルナル出演作、そしてアルモドバル監督最新作も登場!第8回ラテンビート映画祭15日より開幕

スペインそしてラテンアメリカの新作・良作をいち早く届ける映画祭、今年も充実のラインナップで開催


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2010-09-01 19:17

開催せまる『第7回ラテンビート映画祭』、上映作品を一挙に紹介!!

2010年9月16日(木)から新宿バルト9にて開催のラテン映画の祭典、全18作品掲載。


レビュー(0) コメント(1) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2010-08-25 17:00

DICE TALK

「これまでで最強のラインナップ」プロデューサーアルベルト氏が自信を持って語る今年のラテンビート映画祭

「日本で知られていないラテン諸国のメジャーな作品をもっと紹介したい」ラテンビート映画祭の企画・プログラミングディレクターであるアルベルト氏にインタビュー。


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


world

2010-02-28 11:30

東知世子の南米旅行記"アルゼンチン片思い"

東知世子の南米旅行記「アルゼンチン片思い」Vol.6:バスクセンターでバスク語を習う

バスク語学習者が一番多いアルゼンチンでのバスク人との交流、そして“ナチスの残党がいると思しき山村”へ。


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2010-01-31 11:00

2010年 “水”大作戦

「水に恵まれた島国の僕たちだからこそ心しなきゃいけない」アースガーデン南兵衛@鈴木幸一氏が語る水のこと

映画『ブルー・ゴールド 狙われた水の真実』をきっかけに広がる水への関心


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2009-12-16 17:48

Cross Review

[CINEMA] 南米音楽“フォルクローレ”に乗せて届く、「塩キャラバン」の旅に出る父親と息子の物語『パチャママの贈りもの』クロスレビュー

“パチャママ”=“母なる大地”が教えてくれる、本当の豊かさとは。家族とともにボリビアに暮らす少年・コンドリを主人公に、人と大地の温かさを描く。


レビュー(5) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


others

2009-12-15 11:45

アクセスランキングTOP50

注目度NO.1はコレだ!webDICEアクセスランキングTOP50【2009.11】

毎月webDICE全体のアクセス数を集計してランキング発表します!骰子の眼から個人の日記まで、何が一番見られているのか一目瞭然。


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2009-12-11 20:00

Cross Review

[CINEMA] 2010年は水問題に注目!来年アップリンクで公開の『ブルー・ゴールド 狙われた水の真実』レビュアー募集

水道事業の民営化、投資対象としての水、企業による水資源の独占など水にまつわる問題をグローバルな視点で描いた社会派ドキュメンタリー作品。


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2009-11-12 12:25

Cross Review

南米ボリビアのウユニ塩湖を舞台に雄大な自然と先住民の家族を描いた、映画『パチャママの贈りもの』レビュアー募集

日本人監督が描く、ウユニの雄大な自然と先住民の家族の素朴でやさしい暮らし、そして3ヵ月の塩キャラバンを通じての少年の成長の物語。


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


cinema

2009-01-12 12:05

Cross Review

アメリカ型資本主義が信じられなくなった現代へのメッセージ 『チェ 28歳の革命』クロスレビュー

作品の内容が革命を肯定するものではなく、金やモノではなく人に目を向くことが国家は一番大事にするべきであることを、チェ・ゲバラの言葉や行動から訴えかけている―


レビュー(2) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


people

2008-08-15 19:31

DICE TALK

エメラルド王・早田英志の冒険哲学「死なない限り問題はない」

「サバイバル十ヵ条は、どこの社会にも通じる人間社会の苦難を乗り越える切り口ですよ」と語る早田英志の冒険人生が一冊の本になった!


レビュー(0) コメント(0) このエントリーを含むはてなブックマーク 

さらに読む


  • 1-18/18

骰子の眼 連載

  • DICE TALK

    厳選ロングインタビュー連載。この人の話を伝えたい、聞きたい!

  • Cross Review

    あなたのレビューが記事になる、映画やライブを見てレビューを書こう!

月別記事