イベント

音楽

投稿者:空間現代


7月

15

空間現代『オルガン』

バンド・空間現代の新たな試み、全編書き下ろしによる60分弱の長編作品を六本木SuperDeluxeにて初披露。

  • 日程
    2017年07月15日

  • 時間
    19:30

  • 会場
    SuperDeluxe 〒106-0031 東京都港区西麻布3-1-25 B1F

空間現代によるライブ演奏のための書き下ろし長編楽曲。
変貌していく音楽の面影ー。

『オルガン』
出演:空間現代

会場:六本木SuperDeluxe
日時:2017年7月15日(土)19:30開演
料金:予約2500円(ドリンク別)
予約:https://www.super-deluxe.com/room/4321/

2016年発表の『擦過』に続く空間現代の長編楽曲2作目。
既成の曲目を繋げていく従来のライブとは異なる全編書き下ろしの新作公演、是非お見逃しなく!

空間現代 プロフィール:

編集・複製・反復・エラー的な発想で制作された楽曲を、スリーピースバンドの形態で演奏。これによるねじれ、 負荷が齎すユーモラスかつストイックなライブパフォーマンスを特徴とする。2013年発表の劇団「地点」のブレヒト戯曲『ファッツァー』では音楽を担当。生演奏で出演する京都での公演が好評を博し、モスクワ・北京でも上演を行う。地点との共作第二弾として、マヤコフスキー戯曲『ミステリヤ・ブッフ』を2015年のF/Tにて上演。2016年9月、活動の拠点を東京から京都へ移し、自らの運営するスタジオ/ライブハウス「外」を左京区・錦林車庫前で開始する。

キーワード:

空間現代 / kukangendai


レビュー(0)


コメント(0)


月別イベント