イベント

演劇

投稿者:贅沢貧乏


9月

28

10月

01

贅沢貧乏『フィクション・シティー』

“わたしは、フィクションなんかに救われない。”

  • 日程
    2017年09月28日 ~ 2017年10月01日

  • 時間
    00:00

  • 会場
    東京芸術劇場

今年、旗揚げ5周年を迎える贅沢貧乏が、小劇場・一軒家・ビルの一室での創作を経て、東京芸術劇場シアターイーストに進出! 平成生まれの作・演出 山田由梨が史上最年少にて芸劇eyes単独公演に挑む。
オーディションで出会った個性溢れるキャスト陣を迎え、新境地を目指す最新作!

贅沢貧乏
芸劇eyes『フィクション・シティー』
2017年9月28日~10月1日 
東京芸術劇場 シアターイースト

作・演出: 山田由梨
出演: 田島ゆみか 大竹このみ 神崎れな 猪俣三四郎 和田瑠子 野口卓磨 森準人 猪瀬青史 山田由梨

☆日程
9月28日(木)19:30
9月29日(金)14:00★/19:30
9月30日(土)13:00/18:00★
10月1日(日)13:00
※受付開始は開演40分前、開場は開演30分前より
★…アフタートークあり

☆会場
東京芸術劇場 シアターイースト
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
※JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 池袋駅西口より徒歩2分。駅地下通路2b出口より直結。

☆チケット(日時指定・全席自由席・整理番号付き)
[前売]一般 ¥4,000/U25 ¥3,000(要証明書、各回枚数限定)
[当日]各¥500増し

☆予約
・劇団振込(先着100名様に特典!非売品クリアファイルプレゼント!)
https://www.quartet-online.net/ticket/fictioncity

・Confetti(カンフェティ)
WEB  http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=40719&
0120-240-540 ※通話料無料・オペレーター対応(受付時間 平日10:00~18:00)
☆無料託児サービスあり。詳細:https://www.confetti-web.com/tokuten/bs/about_bs.php

・芸劇一般
窓口・電話 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)
(PC)http://www.geigeki.jp/t/
(携帯)http://www.geigeki.jp/i/

・当日精算
https://www.quartet-online.net/ticket/fictioncity
※「当日精算」でのお申込みは「ご予約のみ」となります。
ご入場整理番号は「芸劇先行・劇団振込・ Confetti(カンフェティ)・芸劇一般」のお客様より後ろの番号を、当日受付順に発行いたします。早い番号をご希望の方は上記購入方法をお選びください。

※「当日精算」をご予約の方は、開演10分前までに受付をお願いいたします。それ以降は自動キャンセルとさせていただきます。遅れていらっしゃる場合は必ず事前連絡をお願いいたします。

☆ご入場について
本公演は全席自由席(日時指定・整理番号付き)となっております。
下記の順にご入場いただきます。
1)芸劇先行
2)劇団振込
3)Confetti(カンフェティ)&芸劇一般
4)当日精算

詳細→https://zeitakubinbou-fictioncity.tumblr.com/

☆クレジット:
作・演出 山田由梨
舞台美術 佐々木文美
舞台監督 佐藤恵
照明 阿部将之(LICHT-ER)
音響 星野大輔
音楽 阿部文平
衣装 山口大樹
振付 武井琴
プロジェクション 岸本智也
宣伝美術 美山有
宣伝映像 松澤延拓
制作 堀朝美
制作補佐 松本芽生・木村彩花
製作統括 狩野直人
企画制作 贅沢貧乏
製作 贅沢貧乏、株式会社アプレ
協力 アミューズ、サウンドウィーズ、ダックスープ、ナイロン100℃、湯ぶね、LICHT-ER
稽古場協力 K’s スタジオ
主催 贅沢貧乏
提携 東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
助成 芸術文化振興基金

☆贅沢貧乏
zeitaku.binbou@gmail.com
特設サイト https://zeitakubinbou-fictioncity.tumblr.com/
東京芸術劇場 公演ページ http://www.geigeki.jp/performance/theater154/
Facebook https://www.facebook.com/zeitakubinbou/
Twitter https://twitter.com/zeitakubinbou
YouTube https://www.youtube.com/user/zeitakubinbou

☆贅沢貧乏とは
2012年旗揚げ。山田由梨(劇作家・演出家・女優)主宰。
舞台と客席、現実と異世界、正常と狂気の境界線をシームレスに行き来しながら、現代の日本社会が抱える問題をポップに、かろやかに浮かび上がらせる作風を特徴とする。
2014年より一軒家やアパートを長期的に借りて創作・稽古・上演を実施する「家プロジェクト(uchi-project)」の活動を展開。一軒家を丸ごと使った観客移動型の群像劇『ヘイセイ・アパートメント』(第15回AAF戯曲賞ノミネート)や、アパートの一室で3ヶ月間に及ぶロングラン上演を実施し、俳優の週休3日制・ステージ数に基づいた報酬設定を取り入れるなど、既存の上演体制にこだわらない、柔軟で実験的試みを行なう。2016年にはアトリエ春風舎にて、チェルノブイリや福島での出来事を題材にした『テンテン』で約900人を動員。本作『フィクション・シティー』では、史上最年少にて芸劇eyes単独公演に選出されるなど、劇場での活動にも注目が集まる。

レビュー(0)


コメント(0)


関連骰子の眼

月別イベント