イベント

3月

10

終了ドキュメンタリー『夜間もやってる保育園』 3/10(土)に東京・多摩市で4回上映。大宮浩一(監督)、西川正(NPO法人ハンズオン埼玉 常務理事)らによるスペシャルトークも

知られざる夜間保育の現場から、家族のありかた、働きかた、いま私たちが暮らしているこの社会のかたちを照らす

  • 日程
    2018年03月10日

  • 時間
    10:10

  • 会場
    ベルブホール(多摩市立永山公民館/ベルブ永山5F)

■大きな社会問題になっている待機児童。さまざまな事情で子どもを預ける親や保育士たちの葛藤やよろこびや、すくすくと育つ子どもたちの笑顔や寝顔や泣き顔…。知られざる夜間保育の現場から、家族のありかた、働きかた、いま私たちが暮らしているこの社会のかたちを照らすドキュメンタリー。第2回上映後に監督の大宮浩一、西川正(NPO法人ハンズオン埼玉 常務理事)らによるスペシャルトークを実施する。
☆予告編やコメントなど詳細 http://www.tamaeiga.org/special/yakanhoiku

■上映日・会場
2018年3月10日(土)
会場:ベルブホール(多摩市立永山公民館/ベルブ永山5F)
京王永山駅・小田急永山駅下車徒歩2分

■上映スケジュール
10:15―12:06 第1回上映★☆
13:00―14:51 第2回上映☆
15:00―16:00 スペシャルトーク:大宮浩一監督、西川正氏ほか
16:30―18:21 第3回上映
19:00―20:51 第4回上映
*全席自由・各回入替制です。
*スケジュールは変更になる場合があります。
*開場は各回上映開始の15分前です。
*★乳幼児といっしょに鑑賞できます。階段状の座席を使用せず、ホール内を通常より少し明るくしてバリアフリー版(日本語字幕つき)を上映します。どなたでもどうぞ!
*☆保育サービス(満1歳以上/各回先着10名)あり。希望される方は、開催前日までに要申込。

■チケット料金
前売・インターネット予約: 大人(中学生以上)1,000円
当日: 大人(中学生以上)1,200円 子ども(4歳~小学生)600円
*TAMA映画フォーラム支援会員、障がい者とその付添い者1名は当日600円

◆インターネット予約およびイベント詳細
http://www.tamaeiga.org/special/yakanhoiku/

主催:TAMA映画フォーラム実行委員会
Facebookページ http://www.facebook.com/tamaeiga
Twitter http://twitter.com/tamaeiga

レビュー(0)


関連骰子の眼

月別イベント