イベント

11月

30

12月

01

【入場無料】ISCA2018 メディアアートやアニメ、CG、映画など才能豊かな作品にトップクリエーターのトークセッション、パフォーマンス開催! 出演:宇川直宏 塩田周三 和田永

【入場無料】トップクリエーターによるパフォーマンスやトークセッションなど盛りだくさん!国内外の学生の映像作品・デジタルコンテンツの国際的クリエイティブアワード。

  • 日程
    2018年11月30日 ~ 2018年12月01日

  • 時間
    11:00

  • 会場
    グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル B1F イベントラボ

【入場無料】ISCA2018開催!若い才能やトップクリエイターに触れてみませんか?

原石に出会う日。
「ISCA(INTERNATIONAL STUDENTS CREATIVE AWARD)2018」
ナレッジキャピタル イベントラボで11月30日(金)・12月1日(土)開催!
https://kc-i.jp/award/isca/

「ISCA( INTERNATIONAL STUDENTS CREATIVE AWARD)」は国内外の大学、大学院、専門学校の学生を対象に、映像とデジタルコンテンツ作品を学校・教員単位で応募していただく国際的なクリエイティブアワードです。

6年目を迎える今年は、国内55校172作品、海外12ヶ国121作品の応募がありました。
11/30(金)、12/1(土)の2日間はその中から選ばれたノミネート作品の受賞発表と、展示、上映を行います!

また12月1日(土)は多彩な審査員によるトークセッションをはじめ、
有名アーティストによるライブパフォーマンスなどプログラムが盛りだくさん!
ぜひ会場にお越しください!※12月1日(土)のみ事前登録制

https://kc-i.jp/award/isca/

<12/1(土)ステージプログラム>
●グローバルトークセッション メディアアートの最前線
自身もデジタルアーティストで、SIGGRAPH Asia(シーグラフアジア)の審査員を務めるシンシア・ベス・ルビン氏、「スーパーマン」「アイアンマン」等を手掛けるトップクラスのコミックアーティスト兼クリエイティブディレクターのパット・リー氏、アルスエレクトロニカの芸術監督、またアートディレクターとして世界的に有名なゲルフリート・ストッカー氏の3名によるトークセッション。

●オーディオビジュアルライブパフォーマンス
オーディオビジュアルアーティスト 赤川純一氏による音と映像の関わりを模索し、映像からリズムを、音楽からイメージを生み出すようなライブパフォーマンス。
聴覚と視覚を完全にリンクさせることによって、ただ聞いたり見るものではなく、体感する作品。

●参加型パフォーマンス ボーダーシャツァイザー
第68回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞したアーティスト 和田永氏によるボーダーシャツを着てカメラの前で動くことで音を変化させて演奏する参加型パフォーマンス。
「ボーダーシャツを着ている」ということは、「音を着ている」ということ!

●スーパクリエイティブトークセッション「クリエイターのジレンマ」
和田氏、赤川氏に加え、現”在”美術家 宇川直宏氏、ファシリテーターにメディアアートキュレーター 羽生和仁氏を迎え、クリエイターとして、第一線で活躍している彼らは、なぜその道に入ったのか?儲けるということとクリエイティブな活動とのライン引きは?
商業活動と制作活動の両面をどうとらえているか?本音で語りあう。

プログラムは事前登録制となっております。
↓↓↓お申し込みはこちら↓↓↓
https://kc-i.jp/isca2018

会期中は、映像コンテンツ作品、デジタルコンテンツ作品は自由にご覧いただけます。

<開催概要> 
■日時 :2018年11月30日(金) 11:00~18:00
     2018年12月1日(土) 10:00~18:00
■場所 :グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタルB1Fイベントラボ
■入場 :無料 

↓↓↓イベント詳細はこちら↓↓↓
 https://kc-i.jp/award/isca/
---------------------------------------------------------------------------
【主催】一般社団法人 ナレッジキャピタル
【お問い合わせ】ISCA事務局(株式会社スーパーステーション内)
 TEL:06-6229-1801  E-mail:isca@superstation.co.jp

キーワード:


レビュー(0)


コメント(0)


月別イベント