イベント

8月

31

9月

08

【密やかなリリシズムⅡ】

~密やかに紡がれるファンタジカルな物語~

  • 日程
    2019年08月31日 ~ 2019年09月08日

  • 時間
    12:00

  • 会場
    みうらじろうギャラリーbis

企画・主催 TEAM-TAN

【密やかなリリシズムⅡ】
~密やかに紡がれるファンタジカルな物語~

【開催期間】 2019年8月31日(土)-9月8日(日)、9月2日(月)、3日(火)休み(7日間開催)
12:00-19:00、最終日17:00まで。
オープニングパーティ 初日8月31日(土)17:00-
【開催会場】 みうらじろうギャラリーbis(入場無料)

この度、『横田沙夜(よこたさよ)』&『夜想ゆにこ(やおもいゆにこ)』による二人展【密やかなリリシズムⅡ】を開催いたします。
本展覧会は、外見の造形美を求める叙事的なアートとは一線を画し、内面や感情を表現する、詩情性・物語性の高い、叙情的な作品や、童画的なポップさ、幻想・ファンタジー性等を持った作品を描く作家を紹介する展覧会です。
二回目となる今展では、メランコリックな少年少女をカラー水彩で詩情豊かに描いた作品で知られ、全国的な人気を誇る『横田沙夜』と、ポップでキュートな物語性に富んだ作品世界を展開する『夜想ゆにこ』の二人をご紹介いたします。何卒ご高覧の程、よろしくお願いいたします。

【イベントURL】https://www.facebook.com/events/2424659444419966/

【作家紹介】夜想 ゆにこ (YAOMOI Unico)
宮城県出身、東京都在住。

2015年より「うに」名義にて活動開始。
2016年4月より「夜想ゆにこ」に改名。

■ステートメント
宇宙のどこかであったかもしれないおはなし
いつか夢でみたかもしれないおはなし
ずっと未来におこるかもしれないおはなしを
どこかでであったかもしれない子どもや動物達と紡いでいます

■主な個展
2016年 【眠れぬ夜にみた夢は】(The Artcomplex Centre of Tokyo/東京)
2017年 【夢の欠片の砂糖漬け】(The Artcomplex Centre of Tokyo/東京)
その他、イベントやグループ展を中心に展示多数。

【作家紹介】横田 沙夜(YOKOTA Sayo)
東京都出身。東京都在住。

白百合女子大学 児童文化学科児童文学・文化専攻卒業(舟崎克彦ゼミ)
大学で絵本や児童文学・文化を学び、卒業と同時に作家活動を開始。国内外の企画展やアートフェアに出品。
2011年にビリケンギャラリーで初個展(以後各所にて個展・グループ展多数)。2014年サンドアートパフォーマンスグループSILTに加入。CDジャケットや書籍の装画・挿絵も手がけている。

■ステートメント
 現実的には違和感のあるものを日常として描き、抒情的な物語の一節のような内容にしています。

■主な個展
2011年 【兎頭のささやき】(ビリケンギャラリー/東京)
2012年 【私語する兎頭たち】(パラボリカ・ビス/東京)
2013年 【ふたりの王女さま】(パラボリカ・ビス/東京)
2014年 【ロゼッタとこびとたち】(パラボリカ・ビス/東京)
2015年 【Innocent Garden】(パラボリカ・ビス/東京)
【さよくろ展】(アートスペース銀座ワン/東京)
2016年 【物語の欠片】 横田沙夜『パパ』装画展(パラボリカ・ビス/東京)
【さよくろ展2】(アートスペース銀座ワン/東京)
2017年  【children】(アートスペース銀座ワン/東京)
2018年 【共存する日々】(アートスペース銀座ワン/東京)
2019年 【妖精王の森へおかえり】(アートスペース銀座ワン/東京)
その他、アートフェア、イベント、グループ展など全国で展示多数。

■主なアートワーク
『パパ』岡部えつ著(双葉社)装画 /『蘇る伊藤計劃』(宝島社)イラスト寄稿 /『ExtrART』file.5(アトリエサード)掲載
その他、CDジャケットや書籍の装画・挿絵、パフォーマンス等多数

■作家HP:http://sayo.chu.jp/

【開催会場】みうらじろうギャラリーbis
〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町2-5 石倉ビル3階
・東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅下車、3番出口より徒歩2分(170m)
・東京メトロ銀座線「三越前」駅下車、A9出口より徒歩8分(600m)
・JR総武本線「新日本橋」駅下車、改札を出て5番出口を経由し、徒歩6分(470m)
・都営新宿線「馬喰横山」駅下車、A1出口より徒歩8分(600m)
・都営浅草線「人形町」駅下車、A5出口より徒歩9分(670m)
TEL 03-6661-7687 / FAX 03-6661-7690
http://www.jiromiuragallery.com/index.html

【企画・主催】TEAM-TAN

レビュー(0)


コメント(0)


関連骰子の眼

月別イベント