イベント

2月

20

3月

21

ACT (Artists Contemporary TOKAS) Vol. 3 停滞フィールド 2020→2021

今注目すべき活動を行っている作家の企画展

  • 日程
    2021年02月20日 ~ 2021年03月21日

  • 時間
    11:00

  • 会場
    トーキョーアーツアンドスペース本郷

トーキョーアーツアンドスペースのプログラムに参加経験のあるアーティストを中心に構成する企画展「ACT (Artists Contemporary TOKAS)」。第3回となる今年度は、新型コロナウイルスの影響により開始間もなく中止となった「ACT Vol. 2 『停滞フィールド』」の参加作家である田中秀介、広瀬菜々&永谷一馬、渡辺豪の3組を再び迎え開催します。

「停滞フィールド」とは、時間が停滞した領域のことを指します。SF作品やゲームに登場するこの領域は、しばしば装置を起動させることによって作り出され、時間が止まる、あるいは極度に遅延することで、その領域では内部の物体の動きが停止しているように見えます。 参加アーティストの3組は、時空間に僅かな操作を施し、そこから生まれる差異や歪みを取り入れることで、物事の見方を問い直す作品を制作してきました。本展覧会では、1年前の展示から引き伸ばされた時間に対峙しながら、未知のウイルスによって人々の活動が滞り、今では停滞フィールドの内部に取り込まれたかのような社会を、それぞれの視点から捉えようと試みます。

=====================

会期:2021年2月20日(土) - 3月21日(日)
休館日:2/22、3/1、3/8、3/15
時 間:11:00 - 19:00(最終入場は30分前まで)
入場料:無料
会 場:トーキョーアーツアンドスペース本郷(〒113-0033 東京都文京区本郷2-4-16)
主 催:トーキョーアーツアンドスペース(公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館)
URL:https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/exhibition/2021/20210220-7033.html 

アーティスト
田中秀介、広瀬菜々&永谷一馬、渡辺 豪

協 力:
ANOMALY

※新型コロナウイルスの感染状況により実施内容が変更となる場合がございます。詳しくはウェブサイトをご確認ください。

URL:https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/exhibition/2021/20210220-7033.html

キーワード:


レビュー(0)


月別イベント