イベント

9月

21

9月

26

終了MU × ミナモザ × 鵺的 による短編コンペティション『視点 vol.1 Re:TRANS』9/21(火)- 26(日)

MU × ミナモザ × 鵺的 による短編のコンペティション。テーマは、あの『トランス』のような「少人数・どこでも上演が可能」な作品たち。

  • 日程
    2010年09月21日 ~ 2010年09月26日

  • 時間
    02:00

  • 会場
    渋谷ギャラリールデコ4F

あるひとつの「視点」でセレクトされた劇団たちが、あの『トランス』に対する返信のように「少人数・どこでも上演が可能」をルールとして、 新しいスタンダードの形を目指す短編のコンペティション。

ご来場戴いたお客様の「視点」から投票戴き、審査員の方々の「視点」から審議して戴き、それらの交錯して生まれた「視点」から、いくつかの賞を授与するコンペティションです。観劇とともに、投票する楽しみを、議論が起きる楽しみを、提供したいと企画しています。

○INFO

視点(MU×ミナモザ×鵺的)vol.1
『Re:TRANS』
http://mu-web.net/shiten2010.html(公式サイト)
http://d.hatena.ne.jp/shitencompe/(公式blog・ほぼ毎日更新)
2010年9月21日(火)- 26日(日) at 渋谷ギャラリールデコ 4F

 
[作品たち]

臨死体験で感じた光を確かめ合う『無い光』(MU)、患者の肋骨を折っていた看護士を描く『スプリー』(ミナモザ)、セクシュアル・マイノリティを連想させるキーワードを含む『クィアK』(鵺的)の三編を御贈りします。

MU『無い光』
脚本・演出:ハセガワアユム(MU) 
出演:秋澤弥里・杉木隆幸・武田 諭(バジリコFバジオ)・金沢涼恵(クロムモリブデン)

ミナモザ『スプリー』
脚本・演出:瀬戸山美咲(ミナモザ) 
出演:木村キリコ・宮川珈琲・実近順次

鵺的『クィアK』
脚本・演出:高木登(鵺的) 
出演:今里真・平山寛人(鵺的)・宮嶋美子

[解説とルール]

※『トランス』とは、鴻上尚史氏著書の傑作戯曲で、いままで1000回以上も上演されている3人芝居のスタンダードです。本企画の名称に関してはサードステージ様に御了承を得ています。→サードステージ公式作品解説 http://bit.ly/aroxn7 →amazon http://amzn.to/cF85sE

※創作のルールとして出演者は3人、または4人(『トランス』の続編的位置に称される『ハルシオン・デイズ』に倣う)。上演時間は30分から40分の短編とする。

※MUのハセガワアユムが本企画のオーガーナイザーとして、自信を持ってお勧めする劇団と作品たちです。blogや劇団プロフィールなども更新しておりますので、そちらも併せてどうぞ。 

○STAGE
前売2800円/当日3300円 全席日時指定・自由席
1ステージ60席限定
前売チケット2010/8/1 発売

【全9ステージ】

21(火)19:00 ※終演後オープニングパーティーあり
22(水)19:00
23(木・祝)14:00/19:00
24(金)14:00/19:00
25(土)14:00/19:00
26(日)14:00

※開場・当日券の販売は開演の20分前
※上演時間、及びイベントの流れは約2時間を予定しています。
30分〜40分の短編×3編を上演。合間に休憩を挟みます。
※オープニングパーティーはどなたでも参加出来ます。
※各ステージ60席限定となっておりますので、お早めにお求めください。

■初めての方へ、各劇団のインタビューなども充実しております。
http://d.hatena.ne.jp/shitencompe/

チケット予約フォームなど
http://bit.ly/cGcFzz

チケットはお電話でも簡単に予約OK。セブンイレブンで購入出来ます。
[平日]10:00〜18:00 Tel:03-5215-1903 カンフェティチケットセンター

【主催・問い合わせ】
視点制作部 shitencompe@gmail.com Tel:070-5658-5465

---------------------------------------------------------

youtubeによる、動画などもこちらに随時更新してお知らせします。

レビュー(0)


コメント(0)