TOPICS

cinema

2016-02-18 21:30


イラン核施設狙う米サイバー攻撃の内幕が映画化

イラン核施設狙う米サイバー攻撃の内幕が映画化
映画『Zero Days』より

現在開催中の第66回ベルリン国際映画祭で、アメリカとイスラエルが共同でイランの核施設を破壊するために開発したコンピューター・ウイルス「スタックスネット」を巡るアレックス・ギブニー監督によるドキュメンタリー『Zero Days』がプレミア上映。2月17日には、本作の予告編も「Hollywood Reporter」などのメディアで公開された。

▼アレックス・ギブニー監督『Zero Days』予告編

『Zero Days』が題材とする「スタックスネット」は、二重スパイを用いイランのナタンズ核施設に導入。しかし途中で制御不能となり、同施設の一部を機能停止させただけでなく、世界中に拡散されたことが2010年に明らかになった。さらに、このサイバー攻撃は就任直後のオバマ大統領が秘密裏に命じていたことも報道されている。

このドキュメンタリーでは、「オリンピック・ゲームス」というコード名で呼ばれたこのコンピューター・ウイルス計画について内部情報の調査を実施。米国家安全保障局(NSA)と中央情報局(CIA)長官を歴任したマイケル・ヘイデンや、「ニューヨーク・タイムズ」紙のジャーナリスト、デビッド・サンガーといった関係者にインタビューを行い、歯止めが効かなくなったテクノロジーと制御不可能な政治権力の危険性について警鐘を鳴らす作品になっているという。

アレックス・ギブニー監督『Zero Days』より
映画『Zero Days』より、マイケル・ヘイデン

今作のアメリカでの権利は、マグノリア・ピクチャーズが有料テレビ放送以外を、ケーブルテレビ局のショータイムが有料テレビ放送についての権利を獲得。劇場上映とテレビ放映は晩夏以降になるという。

なお日本では、ギブニー監督がミック・ジャガーのプロデュースによりジェームス・ブラウンの軌跡を描くドキュメンタリー『ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』が6月に劇場公開されることが決定している。


アレックス・ギブニー監督『Zero Days』ポスター
『Zero Days』ポスター

【ベルリン国際映画祭公式サイト】
Zero Days

https://www.berlinale.de/en/programm/berlinale_programm/datenblatt.php?film_id=201608480


【Hollywood Reporter】
Berlin: Magnolia, Showtime Acquire Alex Gibney's 'Zero Days'
(2016/2/16)
http://www.hollywoodreporter.com/news/berlin-magnolia-showtime-acquire-alex-866133

【Hollywood Reporter】
Berlin: Watch the First Trailer for Alex Gibney's Cyber Warfare Doc 'Zero Days' (Exclusive)
(2016/2/17)
http://www.hollywoodreporter.com/news/berlin-first-trailer-zero-days-866607


【WIRED】
核施設を狙ったサイバー攻撃『Stuxnet』の全貌
(2012/6/4)
http://wired.jp/2012/06/04/confirmed-us-israel-created-stuxnet-lost-control-of-it/


▼アレックス・ギブニー監督によるベルリン国際映画祭での記者会見の模様



【関連記事】

ギブニーのサイエントロジー告発映画、Netflix配信(2015-07-29)
http://www.webdice.jp/topics/detail/4893/

ギブニー監督のジョブズドキュメンタリー予告編(2015/7/29)
http://www.webdice.jp/topics/detail/4805/




映画『ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』
2016年6月、角川シネマ新宿、渋谷アップリンクにて公開

監督:アレックス・ギブニー
プロデューサー:ミック・ジャガー
出演:ジェームス・ブラウン、ミック・ジャガー、チャック・D、ブーツィー・コリンズ、ピー・ウィー・エリス ほか
原題:MR. DYNAMITE: THE RISE OF JAMES BROWN
2014年/アメリカ/115分/カラー/16:9/DCP
配給・宣伝:アップリンク

レビュー(0)


コメント(0)