ボルドーナ音楽研究所

ゲストブロガー  最終ログイン:2018-11-21

ボルドーナ音楽研究所

ギター、ギターラ(ポルトガルギター)で、南米音楽やファド(ポルトガルの歌謡曲)を研究しています。

  • フレンド (0)
  • マイスター (0)


ボルドーナ音楽研究所さんとコンタクトを取りたい場合は ログイン してください

  • アカウント種別

    団体/法人


  • 生年月日

    1999-11-30


  • 国/都道府県

    日本/埼玉県


  • 職業/業種

    その他


  • URL


  • ジャズ、タンゴ、ファド、フォルクローレ、ポピュラー音楽など、
    ギター音楽の魅力を追求しています。

    当研究所では、ブエノスアイレスで発祥した古典タンゴから
    タンゴの異端児と呼ばれたアストル・ピアソラの世界まで演奏しています。
    ファドとは、ポルトガルの大衆歌謡でアマリア・ロドリゲスが
    映画「過去をもつ愛情」にて全世界にファドが知られるようになりました。

    ファドは、
    “ファディスタ”と呼ばれる歌手、
    “ビオラ”と呼ばれる一般的なクラシックギター
    “ギターラ”と呼ばれるポルトガルギターで構成されています。

    ボルドーナ音楽研究所の飯泉は、このギターラの奏者でもあります。
    日本でも、このギターラを演奏してみたいと思われている方がおりましたら
    一緒に研究していきたいと思います。

    アルゼンチンタンゴのギター演奏、ギターラ(ポルトガルギター)演奏に関する質問、
    問い合わせお待ちしております。

フレンド (0)

マイスター (0)


ボルドーナ音楽研究所さんの最新行動履歴