イベント

9月

28

【9/28開催】【トークイベント】 五味太郎×國分功一郎「 絵本と哲学の話をしよう!」

『 CUT AND CUT!』&『対談集 絵本のこと話そうか』刊行記念の トークイベントです。

  • 日程
    2018年09月28日

  • 時間
    19:30

  • 会場
    銀座蔦屋書店(GNZASIX 6F) 中央区銀座6-10-1

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **

【トークイベント】
『 CUT AND CUT!』&『対談集 絵本のこと話そうか』(アノニマ・スタジオ)刊行記念
五味太郎さんと國分功一郎さんと
「 絵本と哲学の話をしよう!」

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **

「アートと絵本と哲学と」。 五味さんの絵本を通じて、絵本を読むたのしさ、絵を見ることのよろこび、ものを創ることのおどろき、そして頭をやわらかくする方法を教えてもらった人はたくさんいるのではないでしょうか。哲学者の國分功一郎さんも五味さんの絵本を愛する読者のおひとり。國分さんは、もともとは絵本に関心が無かったけれど、お子さまが生まれてこどものために絵本を選んでいく中で、五味さんそして絵本がもつ哲学に惹かれるようになったと語られます。

哲学と聞いて、みなさんはどんなイメージをもたれるでしょう。ちょっと難しそう? しかし、絵本にはたくさんの哲学が隠れています。特に五味さんの絵本には、ユーモアとともに哲学がひそみ、おとなでもはっとさせられる言葉や展開がたくさんあります。もしかしたら、哲学と絵本は良き相棒なのかもしれません。

『 CUT AND CUT!キッターであそぼう!』に続き、アノニマ・スタジオから『対談集 絵本のこと話そうか』が刊行されました。本書は、 28年前に刊行された『素直にわがまま』(1990年/偕成社)をもとに、復刊されたものです。絵本専門誌である『月刊 MOE』にて1987年~1990年に行われたリレー式対談が掲載されています。
この対談は、当時の編集長・松田素子さんが「 < ものを創る > ということについて、あらためて、様々な方たちの話をちゃんとお聞きしておきたい」という想いからはじまりました。
さまざまな < もの > の創り手たちの、 < もの > を創ることへの、熱い思いがぎゅっと詰まっています。 本書に、一番多く登場されるのは絵本作家の五味太郎さん。今回は、五味太郎さんと國分功一郎さんに「絵本と哲学」についてお話いただきます。
ぜひ、みなさんも一緒に、お気に入りの 1 冊を思い浮かべながら、絵本と哲学の邂逅にお立会いください!

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **

開催日時:2018年9月28日(金) 19:30~21:00/開場19:00~
会場:GINZASIX6F 銀座蔦屋書店 GINZA ATRIUM
定員:50名様
参加費:2,000円(税込) 
お申し込み方法:店頭、お電話、オンライン

【お問い合わせ】
銀座蔦屋書店(営業時間10:00~22:30)
東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZASIX6F
TEL:03-3575-7755

詳細はこちら↓
https://store.tsite.jp/ginza/event/art/3294-1316030905.html

レビュー(0)


コメント(0)


月別イベント