2017-09-19

是枝裕和監督 「そして父になる」(CX)を観て。 このエントリーを含むはてなブックマーク 

気になっていたけど見逃してたのを、ようやく観る。テレビだけど。
う~ん、子役が良過ぎる。おかげで、子役が出て来てしまうと大人の演技がどうしても嘘くさく見えてしまう。俺のクイーン、真木よう子&尾野真千子は良いのだけど(これは女優が持つ母性のせいなのか?)、福山雅治、リリーがつらい。子役とのインプロのような演出シーンでは、やっぱり作った表情が目立ってしまう。こういうのって、俳優がかわいそうだよな。井浦新なんか子役と絡んでないのに、「俺って自然でリアルな演技でしょ」なんて風に俺は見えてきてしまった。カンヌで何獲ったかしらんが、こういう映画は俺はスカン。やぶにらみ過ぎるのか。こういう中でも希林さんや中村ゆりなんてマイペースでやってるし、女優って凄いなあ。あ、大河内浩さん久々に観たけど、好演。いいオッサン俳優だ。

キーワード:


コメント(0)


大倉順憲

ゲストブロガー

大倉順憲